Omnisend Email Marketing & SMS

notion image
引用元:Omnisend Email Marketing & SMS
 
Omnisend Email Marketing & SMSは、Shopifyで人気のメールマーケティングアプリです。 定期購買アプリが顧客情報や、注文情報に付与したタグを活用して、配信対象者リストを作成可能です。作成したリストは配信先として活用することができるため、継続回数に応じたステップメールの配信なども可能です。
 
※定期購買アプリから、「注文管理ページ」「顧客管理ページ」に付与されるタグは以下の通りです。

▼注文管理ページ

 
💡 【タグ例】
  ・定期購買の回数「subscription-count:注文回数の数字」 
  ・定期購買の注文番号「subscription-id:10桁の数字」
  ・配送日「delivery-{定期購買ID}:{配送日 yyyy-mm-dd} {時間}」
 

▼顧客管理ページ

 
💡 【タグ例】
  ・プラン名「subscription-{id}-plan:プラン名」
  ・商品名「subscription-{id}-product:商品名」
  ・解約時「subscription-{id}-cancel:YYYY-MM-DD」(※再開時に削除されます)
  ・スキップ時「subscription-{id}-skip-count:xxx」(※スキップ回数が増えると、数字が増えます)
  ・一時停止時「subscription-{id}-pause:YYYY-MM-DD」(※再開時に削除されます)
  ・会員ランク「subscription-rank:会員ランク名」
  ・購入回数:設定した購入回数のタイミングに「設定したタグ情報」を自動的に付与
 
 

セグメントを使用したメールの配信設定】

1.「Audience」の「All contacts」から「create segment」をクリックします。

notion image
 
 

2.タグを使用して配信先のセグメントを絞ります。

 
顧客管理ページのタグを利用したい場合は「Tag」と「value」を選択してください。
notion image
 
 
注文管理ページのタグを利用したい場合は「Placed order」と「order tag」を選択してください。
notion image
 
 

3.タグを選択したら「Save segment」をクリックします。

notion image
 
 

4.セグメントのタイトルを入力し「Save segment」をクリックすると、配信先のセグメントが完成します。

notion image
 
 

5.続いてメールの配信設定を行います。「Campaigns」から「New campaigns」をクリックします。

notion image
 
 

6.「Create mail」をクリックします。

notion image

7.「Campaign setting」にてメール一覧の表示を編集し、「NEXT STEP」をクリックします。

notion image
 
 

8.「Classic builder」か「New Email builder」を選択します。

※どちらを選択してもメールは作成できます。今回は「New Email builder」を選択しました。
notion image
 
 

9.「Choose a template」でメールのテンプレートを選択します。

※今回はplain textを選択しました。
notion image
 
 

10.メールの文面・体裁を編集し、「Next step」をクリックします。

notion image

11.「Let me choose segments」から作成したセグメントを選択し、「Next step」をクリックします。

notion image
 
 

12.これでセグメントを使用したメールの配信設定は完了です。

 
 
 

セグメントを使用した自動配信メール(Flow)の配信設定】

 

1.「Automation」から「New workflow(Create Flow)」をクリックします。

notion image
 
 

2.「Create custom workflow」をクリックします。

notion image
 
 

3.「Classic builder」か「New Email builder」を選択します。

※どちらを選択してもメールは作成可能です。今回は「New Email builder」を選択しました。
notion image
 
 

4.「Edit trigger」から、メール配信の対象となるトリガーと配信先を設定し「Update」をクリックします。

notion image
 
 

5.「Email」をFlowに追加し「Edit email」からタイトルや、配信元のアドレスを編集します。

notion image
 
 

(参考)以下のような設定が可能です。

notion image
 
 

6.「Edit content」をクリックし、メールの編集画面へ遷移します。

notion image
 
 

7.メールの文面を編集し「Save & close」をクリックします。

notion image
 
 

8.「Save & close」をクリックすると自動配信の設定は完成します。

notion image
 
 

9.「Start workflow」をクリックすると自動配信を開始されます。

notion image
subscription
 

10.これでセグメントを使用した自動配信メールの設定は完了です。

 
Omnisend Email Marketing & SMSとの連携に関しまして、ご不明点などがございましたら subscription-cs@huckleberry-inc.com までご連絡くださいませ。
2021/12/21 2:172021/12/21 2:18
Omnisend Email Marketing & SMS